背中ニキビの原因で最も多いのは何?!

背中ニキビの原因で最も多いのは何?!
背中ニキビの原因を知ってケアを見直していきましょう。

背中ニキビの原因で最も多いのは何?!

ニキビと言っても顔だけではなく、体のあらゆる箇所にできますよね。
特に顔以外で多いのは、背中ではないでしょうか?
背中って自分では見えにくいんですけど、普段から汗をよくかく部位ですし意外としっかり洗えてなかったりして、背中ニキビができるんです。

 

背中ニキビの原因って、どんなことが挙げられるでしょうか?
人によって原因は違うだろうしたくさん挙げられると思うのですが、一般的に言われているのは「不潔な状態になってしまっている」ということです。
え?ちゃんと毎日お風呂入ってるよ!って思われた人、たくさんいらっしゃると思うのですが、背中って実はとても洗いにくくて、自分ではきちんと洗えてるつもりでも実は洗い残しがあったりするんです。
私も言われてみれば、背中ってタオルを斜めがけにして左右ザザっとこするぐらいで、それほど念入りに洗ってないな〜って思いました。

 

あと背中ニキビの原因としてよく聞くのは、トリートメントのすすぎ残しです。
確かにトリートメントってガッツリすすぎませんよね?
毛先なんて少し成分が残ってるくらいがちょうどいい感じがするし。
でもこれが背中についたままだと、どんどん毛穴に石けんカスのようなものが詰まってしまい、背中ニキビになってしまうんですね。

 

あとは個人的に敏感肌の人とかなら、ボディーソープが肌にあっていないということもあります。
できるだけ肌に刺激が少ないものを選んで洗うようにすれば、背中ニキビがキレイになることもあります。

 

出来てしまったニキビは刺激を与えないことが大事ですので、まずは炎症を抑えるために優しく洗いましょう。
少し落ち着いてきたら、低刺激性のソープで丁寧に洗い、泡をしっかりすすぐようにするといいと思います。